本文へスキップ

             


NPO法人車椅子社会を考える会

NPO法人車椅子社会を考える会google

NPO法人車椅子社会を考える会のホームページへようこそ。
車椅子利用者と介助者、当事者の視線で暮らしやすい社会の実現を目指します。
駅、公共施設、トイレ、店舗などのバリアフリー・ユニバーサルデザインについて考え提案していきます。


【お知らせ】
■篠原理事長(雅号 博風)描いた絵葉書 12枚入り1000円
例年イベントにて領布し当会の活動費を捻出していましたが、今年度はコロナ禍の影響ですべてのイベントが中止になってしまいましたのでメルカリにて販売開始しました。  検索は 「絵葉書 手作り 花札」でお願いします。

12枚のサンプル画像はこちら
メルカリの画面表示例はこちら


■お知らせ2020年8月末日現在
未曾有の新型コロナウイルス感染拡大に伴い何らかの影響、被害を受けた方には心よりお見舞い申し上げます。
当会の2020年度総会は集まるのを避けライングループにより無事終了いたしました。 今まではどうしても出席できなかった会員に当会の活動報告をオンラインで周知いただけたことは非常に有意義なことでした。
新型コロナウイルス感染拡大のため本年度の屋外イベント及び考えていた活動は全て中止になり後期の活動も危ぶまれていますので他の活動を考慮中です

■ボランティア募集
当会は車椅子ユーザーのために暮らしやすいまちづくりを目指しています。
月1回3〜4時間車椅子利用者と一組で活動します 。
〈内容〉合理的配慮の推進や車椅子ユーザーの困りごとをなくす活動
〈条件〉18歳以上、男女不問
〈活動範囲〉世田谷区内を電車移動
〈待遇〉少額謝金(交通費込)
〈採用〉若干名 都度面接の上ご返事します
〈締切〉2019年6月末
〈申込み・問合せ〉氏名・フリガナ・年令・男女・居住地 時間の取りやすい曜日、時間帯を記入の上 メールにて申込み    又は問合せ事項をお寄せ下さい。
E-mail:kurumaisu @jcom.zaq.ne.jp.
URL:http;//kurumaisu.tokyo/
NPO法人車椅子社会を考える会 担当篠原
070-5598-8081

■車椅子当事者が検証・考察を行います!
詳細は
こちら

■当NPO法人の趣旨にご賛同いただき是非会員応募お願いいたします。
案内は
こちら 

トピックス

プライベートリハビリラウンジ KAYOU仙川さまが賛助会員になっていただきました
ご協力していただけること
① 電動車椅子充電スポット(第1号)
バッテリーの経年劣化、温度条件により満充電で外出したのに急に充電が心細くなったり次の予定をあきらめて早々に帰宅しなければなりません。そんな時気軽に立ち寄って充電できるスポットが出来ました。 ここはホテルのような落ち着いた空間でリラックスしながら充電していただけます。(車椅子用トイレもあります)
  ※入店していただくために入口で電話すれば簡易スロープを敷いて介助していただけます。0120-110-464
 ※ヤマハニッケル水素バッテリー用の充電器、および100Vコンセントの用意があります。
② リハビリを割引価格で
当会の会員はKayouの身体の感覚を呼び戻すリハビリを20%offで受けられます。
京王線仙川駅徒歩4分です。詳細はこちら

世田谷まちづくりファンド助成事業でバッテリーステーションを開設します
 第27回公益信託世田谷まちづくりファンド助成事業に採用された『電動車椅子用バッテリーステーション』の
 トライアルを行います。また、最新タイプの電動車椅子の試乗会も同時開催します。
  2019年12月8日(日) 区民ふれあいフェスタ会場(世田谷区役所中庭広場)
  チラシはこちら

 助成の公開審査風景












  

新着情報news

2021年9月1日
マスコミ報道を更新しました。
当会の篠原理事長がラジオフランスの取材を受けました。 マスコミ報道に掲載しました。
2021年9月1日
活動報告を更新しました。
世田谷区南烏山公園新設にあたり、赤堤赤松ぽっくり庭園緑地の「だれでもトイレ」を視察しました。 活動報告に掲載しました。
2021年9月1日
マスコミ報道を更新しました。
毎日新聞に多機能トイレに関する記事が、読売新聞に鉄道のバリアフリーに関する記事が掲載され当会会員も取材を受けました。 マスコミ報道に掲載しました。
2021年8月16日
マスコミ報道を更新しました。
TBSラジオ「森本毅郎 スタンバイ!」で、篠原理事長が『パラリンピックを目指して バリアフリー事情』について取材を受けました。 マスコミ報道に掲載しました。
2021年6月30日
マスコミ報道を更新しました。
毎日新聞WEB版に、バリアフリートイレに関する取材記事が掲載されました。 マスコミ報道に掲載しました。
2020年12月11日
マスコミ報道を更新しました。
東洋経済オンラインに、「車いす建築士が指摘、駅「多目的トイレの課題」が掲載されました。 マスコミ報道に掲載しました。
2020年10月8日
マスコミ報道を更新しました。
東洋経済オンラインに、篠原理事長の東海道新幹線「個室」多目的室利用の記事が掲載されました。 マスコミ報道に掲載しました。
2020年10月7日
マスコミ報道を更新しました。
シルバー産業新聞の『ケアニュース』に電動車いすの充電スポット第1号店が紹介されました。 マスコミ報道に掲載しました。
2020年2月13日
マスコミ報道を更新しました。
当会会員の戸田緑さん日経新聞のが取材を受けました。 マスコミ報道に掲載しました。
2020年1月3日
活動報告を更新しました。
11月23日に開催されたユニバーサルデザインスタンプタリーでのバッテリーステーション及び、12月8日開催の電動車椅子用バッテリーステーショントライアルを 活動報告に掲載しました。
2019年11月21日
バッテリーステーションを開催します
11月23日烏山区民センターで開催されるユニバーサルデザインスタンプタリーにバッテリーステーションを設けます。
チラシはこちら
2019年4月10日
世田谷区の「商店等における共生社会促進助成事業」について
世田谷区では、障がいの有無に関わらず、だれもが住みなれた地域で自分らしい生活を安心して実現できる社会の実現に向けて、商店や事業所が障がいのある方への合理的配慮ができるよう、「段差解消用簡易スロープ」等の購入に対し2019年度2020年度区内全域10割助成をします。但し上限7万円。 詳しくは こちら → http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/144/1840/d00161134_d/fil/01.pdf
2018年8月2日
世田谷区の「商店等における共生社会促進助成事業」について
世田谷区では、障がいの有無に関わらず、だれもが住みなれた地域で自分らしい生活を安心して実現できる社会の実現に向けて、商店や事業所が障がいのある方への合理的配慮ができるよう、「段差解消用簡易スロープ」等の購入に対し10割助成をします。今年度は、まず2020年の競技会場「馬事公苑界わい」が対象で、来年度以降は、区内全域を対象とします。
詳しくは こちら
2018年3月20日
北沢タウンホールにてバニラエアーラインで搭乗拒否問題を起こし一躍車椅子ユーザーの英雄になった木島英登氏を講師に招き『心のバリアフリーって、なに?』と言うテーマで講演をお願いしました。
講演の様子はこちら
2018年2月1日
世田谷区は「ユニバーサルデザインのまちづくり」及び「心のバリアフリー」に向けた取組みを進める 国の「共生社会ホストタウン」に選定されました。
「共生社会ホストタウン」推進事業 せたがや障害者・まち! 交流塾で当法人代表の篠原がパネラーとして登壇しました。
事例報告はこちら。
2018年1月15日
代表の篠原がNPO法人世田谷ミニキャブ区民の会の「2018年新春放談」に掲載されました。
2017年11月11日
リビング東京で電動アシスト車椅子 試乗体験が紹介されました。
2017年10月25日
当会が世田谷の情報誌【私の世田谷】11月号に掲載されました。
地域団体紹介 電動車椅子で行動範囲を広げようキャンペーン
2017年10月8日
第42回雑居まつりが開催されました。
好天に恵まれ開催5時間の中ターゲットにしていた、高齢者、障がい者、子供たち60人以上に試乗してもらい大成功のうちに終わりました。詳細は活動報告で。
2017年10月7日
当会イベントがヤマハ発動機株式会社の電動車椅子試乗会イベント情報に掲載されました。リンクはこちら
2017年6月4日
公益信託『せたがやまちづくりファンド』助成事業第25回公開審査会に出席しました。
2017年4月14日
2017 年度ボランティア・市民活動総合基金『ゆめ応援ファンド』贈呈式に出席しました。
2017年2月6日
『北沢PR戦略会議』のユニバーサルデザインチームに所属しました。
2017年1月21日
公益財団法人 世田谷区産業振興公社主催まちあるきコンテストに応募し見事第1次審査合格。プレゼンテーション発表しました。応募作品はこちら
2017年1月3日
2017年活動目標を掲載しました。
2016年10月3日
昨年10月視察した松蔭神社商店街の計画内容の確認およびご苦労話を伺うべく松蔭神社通り松栄会商店街振興組合佐藤勝理事長にお会いし、諸々説明を受け大変参考になりました。帰りは再度街並みの見学をしました。
2016年10月1日
ギャラリーのせっかくのスケッチが見づらいと言うお声を頂き『ギャラリーguchiのスケッチブック』と言うタイトルでブログにしていただきました。
だいぶ見やすくなりました。また最初からですが順次更新予定です。
2016年9月14日
ブログ「車椅子でお出掛け」を開設しました。 写真はこちら

※当会では「しょうがいしゃ」の表記を「障がい者」に統一しています。

NPO法人車椅子社会を考える会

〒157-0062
世田谷区南烏山2-6-3-109
TEL 070-5598-8081
FAX 03-6318-2686
E.mail  kurumaisu@jcom.zaq.ne.jp



世田谷区ユニバーサルデザイン 普及啓発キャラクターせたっち